トップページ > ビーバー隊> ブログ 
 
ビーバー隊活動の記録(ブログ)
 

ブログ

ビーバースカウト活動内容
12345
2019/05/15new

2019年5月12日の活動春のハイキング

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

場所:江ノ島
●当日のプログラム
入隊式の仮入隊式→カニとり→遊覧船べんてん丸→砂浜で水遊び

江ノ島へハイキングに出かけました。鷺沼駅に集合し電車を乗り換えながら片瀬江ノ島駅を目指します。
到着後は江ノ島神社奥津宮を経由し龍野ヶ丘自然の森へ向かいここで朝礼です。


そして仮入隊式を行いました。
新たなビーバー隊スカウトが加わり活動を共にする仲間が増えたことが本当に嬉しいです。


次は入隊式です。制服を着て『ビーバー隊のやくそくときまり』を伝えます。
しっかりと言えたようです!


式の後は岩場へ移動しカニとりです。さきいか、たこ糸、あみを使って岩場に潜むカニを取ります。
保護者の方々も参加し挑みますが今日は悪戦苦闘!居場所がわかってもカニがなかなか出てきてくれません。
そのような中でも何とか数匹とることができました。


昼食後、とったカニを岩場に返し、べんてん丸に乗り、弁天橋まで10分移動します。風が気持ちいい!!

江ノ島の砂浜に向かい水着に着替え水遊びの開始です。押し寄せる波を飛び越えたり、水をかけあったり、
また砂で遊んだりと、それぞれの楽しみ方で時間を過ごします。スカウトがヒトデを見つけました!
本物を見るのは初めてのスカウトと保護者が多く貴重な経験を手に入れることができました。


身体が冷えてきた頃合いを見計らって砂浜に上がり着替え終えたところでスカウト達へ素敵な!?
おやつのプレゼントです。

帰りの電車は皆ぐったり。毎年ビーバー隊は春のハイキングをこの時期に行いますが、今後も保護者、
リーダーの協力により安全で楽しく家庭や学校では味わえない体験をスカウトへ提供していきたいと思います。


次回は、5月19日保護者感謝会です。


ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、
またはE-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。


17:38 | 活動内容
2019/04/14

2019年4月14日 隊集会

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

場所:宮崎第4公園

9時に集合し仮入隊式から行いました。新たな仲間が増えたことが本当に嬉しいです。

仮入隊式 

新たな仲間と共に気をつけ、やすめ、礼の基本動作と歌の練習を行いました。前回より声が出ている!その調子でいこう!

薄いビニール、竹ひご、タコ糸、ビー玉、ペットボトルキャップを使用しパラシュート作りに挑戦しました。デザインには時間をかけオリジナルのパラシュートへ仕立てます。保護者の方々に少し手伝って頂きつつ完成!早速飛ばしてみます。投げる角度により滞空時間が変わります。スカウト達はパラシュートがうまく開くよう繰り返し投げて楽しんでました。最後はパラシュートが上手く開くところを見てもらうため保護者の方々に投げてもらいました、皆んな見ることができたかな!?

工作取組 

次は野菜対果物ゲームです。野菜チームと果物チームに分かれ、レフェリーが大根と言えば野菜チームが果物チームを追いかけラインまでタッチすれば勝ち。果物チームはタッチされずラインを超えれば勝ちです。野菜果物の判断間違いやタッチされたくない気持ちからまず逃げる行動になりがちでなかなかタッチできませんでしたが、スカウト達は身体を動して楽しんでいました。



最後はオリンピックゲーム!オランダの子供達がよくやる遊びだそうです。メンバー4人が四輪の中を飛び移ります。真ん中に位置する鬼がスキを見て誰もいない輪に移るとゲーム終了です。同じ輪に2人入るのは禁止、いかに早く輪に移って行くのかが問われます。目まぐるしく動く必要があるため想像以上に大変ですが子供が何度もやり続けられるゲームでもあります。 



本日の活動では前回のスカウト体験隊に参加頂いたご家族の皆様の多くが参加されたことは非常に嬉しい出来事でした。

次回は、5月12日江ノ島ハイキングです。

ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、またはE-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2019/04/07

2019年4月7日 スカウト体験隊

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所:鷺沼公園

本日は49団全体によるスカウト体験隊です。鷺沼駅から開催場所の公園に到着するまでに桜並木が見られますがスカウト達は何を感じるのでしょうか??

9時に集合し、まずは所属スカウト達で活動します。気をつけ、やすめ、礼の基本動作と歌の練習から行いました。そしてボールと新聞紙を使った新聞キャッチゲームに移ります。スカウトと保護者で放り投げられたボールを新聞紙を使いキャッチします。うまくキャッチできるかな? チーム戦ではキャッチしたボールを隣へ渡し戻すことにチャレンジ!繰り返し行いやり方を学んでいくと予想より早く完遂できました。個人戦では難易度を高め、高い地点から落ちてくるボールをキャッチできるか? けっこう新聞紙が破れてました(笑)



スカウト達で活動した後、49団全体集会です。仮入隊式を行いました。新たな仲間が増えたことが本当に嬉しいです。



そしてスカウト体験隊です。500mlペットボトル、ストロー太細2種類、輪ゴム、ビニールテープ、両面テープ、広告を使いデザインを施した弓と矢を作成ました。しっかり作ると想像以上に矢が飛んでいきます。飛距離を競い合いながら何度も弓を放ってもらいました。



ひとしきり弓矢で遊んだ後は、体を動かしつつ、交流してもらいました。まずは、じゃんけんゲームです。それぞれカードを5枚。子供達はじゃんけんをし、負けた人が勝った人にカードを1枚、渡します。制限時間は1分の間に子供達は相手を求めて動き回ります。何枚、集められたかな?

お次は、チェンジゲーム。9人の子供達が二人一組で手をつなぎます。残った一人が最初の鬼。リーダーの合図で分かれて次の相手を探し、手をつなぎます。最初に全員と手をつなぎ終えた子の勝ちです。スキンシップで見学者の子供達も少し仲良くなれたかな?

いっぱい遊んだ後は、ボーイ隊が作った立ちかまどの見学。ボーイ隊になると、自分たちで立ちかまどを組み上げ、火を起こし、料理をします。ビーバーたちと保護者の皆様にスカウトの将来像を少し覗いてもらうことができました。



最後は、ご馳走が待っていました。手作りのポップコーンと米粉パンです。美味しいご馳走に笑顔の花が咲きました。

 

今回スカウト体験隊に参加頂いたご家族の皆様に感謝申し上げます。そして1人でも多くの仲間が増えたらとても嬉しいです。

またチラシの案内、配置、掲示、配布にご協力頂きました保護者、関係者の皆様にも感謝申し上げます。

次回は、4月14日宮崎第4公園にて活動します。ボーイスカウト活動に少しでも興味のある方是非お越し下さい。

ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2019/03/31

2019年3月31日 宮崎台ふる里さくら祭り

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所:宮崎第一公園   

●当日のプログラム

団集会→パレード参加ゴミ拾いスタンプラリー

49団は毎年宮崎台ふる里さくら祭りのパレードへ参加させて頂いています。しっかり行進できるよう事前に練習しパレードに備えました。天気は曇り空でパレードまでの待ち時間は寒さを感じますが桜は満開! 景色は素晴らしい!

さあパレードの時間です。旗手を先頭にビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊の順番に並び行進しました。行進する姿は保護者の皆さんが写真に撮られていることでしょう。カブ隊は行進だけでなくプラカードを持つ役割を担います。数年後には今のビーバー隊スカウト達がプラカードを持って行進します。その時も満開の桜が楽しめたらいいな!!



パレード終了後は地域貢献のためゴミ拾い活動を行いました。道や公園にあるゴミ拾を拾い集めながら歩きます。スカウト達は競うように一生懸命ゴミを拾い集めてくれました。



さらにスタンプラリーへも参加しクイズに答え景品を頂きスカウト達は喜んでました。そして本日の活動は終了です。



次回は、4月7日鷺沼公園にて、スカウト体験会を開催します。ボーイスカウト活動に少しでも興味のある方是非お越し下さい。

ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00
2019/03/10

2019年3月10日 イチゴ狩り

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

場所:小泉農園

●当日のプログラム
イチゴ狩り→イチゴピザ作り→農園さんへお礼のお絵描き

3月恒例のイチゴ狩り!数日前は雨予報でしたが当日午前は晴れ!! 大人気の企画で既に何度も行ってますが雨天にならない強運は、子供達に楽しんでもらいたいと誰かに後押しされているようです。

宮前市民館に集合し、イチゴの取り方、イチゴ狩りの際の注意点を学びます。農園へ到着後はイチゴ狩りから始めます。赤く熟れたよつぼし、章姫、そして紅ホッペとスカウト達はこれだと思うイチゴを採り口に運びます。甘くて本当に美味しい! どのイチゴも美味しかったなかで今年は○○○○推しの方々が多い印象でした。

 

イチゴピザ作りでは、スカウト達がイチゴをスライスし、生地を伸ばして、思い思いのトッピングを行いました。ピザは焼きあがり次第順番に食べます。早く食べ終わったスカウトにはリーダー分のピザも作ってもらいました。

  

その後は美味しいイチゴとピザを提供頂いた農園へのお礼に、思い思いの絵やメッセージを描きます。

 

ハガキ作成後はシャボン玉で遊びます。ストローに縦の切れ目を入れ拡げて吹くと切れ目の長さに応じてシャボン玉が大きくなります。しばらく楽しんだ後、スカウト達が描いた絵やメッセージを感謝の気持ちと共に農園さんへ渡して活動は終了です。保護者の皆様やベンチャー隊隊長の協力により、お腹も心も満たされた活動となりました。有難うございました。

このような機会を頂いた小泉農園さんには、本当に感謝申し上げます。

次回のビーバー隊活動は2019年3月31日宮崎第一公園にて、さくらまつりへ参加します。

また4月7日には49団によるスカウト体験隊を鷺沼公園にて行ないます。

ボーイスカウト活動に興味のある2019年4月以降に年長以上になられるお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2019/02/24

2019年2月24日 ビーバースカウト体験会

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所:アリーノ

本日はアリーノをお借りして活動します。参加スカウトが集まると気をつけ、礼、休めの動作、そして歌の練習を行いました。1パートでは大きな声がでています。最初から声が出るようこれからも練習を重ねていきたいと思います。

最初の活動は割り箸鉄砲です。輪ゴム、割り箸2膳、そして今日はビニールテープを使用しました。割り箸を輪ゴムでしっかりとめ、ビニールテープでデザインと補強を行います。できあがると的に向け発射!スカウト達は上手に当ててました!

 

ここからは体験会参加の子供達も一緒に活動します。折り紙パズルを行いました。折り紙を好きなように切ったりちぎって4つのピースを作ります。その際1ピースに1つの角のみ残します。作成したパズルは交換しお互いに解きあいます。全員のパズルを解くことができたかな?最後にリーダーからパズルに関するクイズがありました。子供達に考えてもらい、自分の考えを発表してもらいました。積極的な発表があり、リーダーからの解説もよく理解できたのではないかと思います。

  

次はスライムです。プラコップ、割り箸、水、糊、ホウ砂、絵の具を使い好みのスライムを作ります。スカウト達は色を選択し混ぜて程よい固さへ仕上げます。1人2つ作りいろんな色をしたスライムができあがりましたよ!

 

最後は紙コップけん玉です。紙コップ、割り箸、麻ひも、新聞、ビニールテープを使い作りあげます。新聞を丸め玉を作り、玉と紙コップ、割り箸を繋いでいくとビニールテープでデザインされた思い思いの紙コップけん玉の完成です。子供達は何度もチャレンジしていました。上手く玉を紙コップへ入れられたかな?



今回スカウト体験隊に参加頂いたご家族の皆様に感謝申し上げます。そして1人でも多くの仲間が増えたらとても嬉しいです。

またチラシの案内、配置、掲示、配布にご協力頂きました保護者、関係者の皆様にも感謝申し上げます。

次回の活動は3月10日です。

ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2019/02/17

2019年2月17日 スケートとこどもの国ハイキング

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

場所:こどもの国

●当日のプログラム
スケート→ドラム缶いかだ乗りどうぶつえんチーム対抗村長探し

朝8時30分に鷺沼駅に集合しこどもの国へ出発。到着後はスケート会場へ移動します。準備が整うと保護者とともにスケート開始です。今回は皆スケート経験が少ない様子。こけながらも上手くなっていくスカウト達の姿がとても可愛らしいです。コツを掴んで徐々に滑れるようになってました。


昼食を食べ遊具で遊んだ後カブ隊と合同朝礼で入隊式を行いました。制服を着て『ビーバー隊のやくそくときまり』を伝えます。しっかりと言えたようです!

次はいかだ乗りにチャレンジ。乗る前からスカウト達は何だか興奮気味!2チームに分かれて出発。揺れても平気!棒を手にとり漕いでくれたり、さらに2つのいかだを近づけて楽しみました。



次の目的地へ向かう道中は急坂を登ったり下ったりとアクセントをつけながら進みます。到着した場所は動物園!スカウト達は保護者と一緒に見てまわり時間を過ごしました。

その後は、竹やぶにある迷路を活用しチーム対抗村長探し。2チームに分かれてどのチームが先に見つけるのか競います。どちらのチームが見つけたのかな?とても楽しかったようで3回行いました。ゲームに付き添われたお父さん方有難うございました、そしてお疲れ様でした。また小高い丘の上から体を回転させ転がり降りる遊びをスカウトはやってました。最後はトランポリンを楽しんで本日の活動は終了です。

 

晴天で暖かさを感じるなかスカウト達は元気一杯に遊び、楽しみ、活動してくれた1日でした。

次回の活動は2019年2月24日ビーバー隊年齢(2019年4月 年長?小学2年)を対象としたスカウト体験会をアリーノ(有馬・野川生涯学習支援施設)にて開催します。

活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2019/02/16

2019年2月16日 第11回まちづくりラブみやまえ

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所:宮前市民館体育室

●当日のプログラム
竹けん玉作り

地域活動の一環として、49団はラブみやまえへ参加しました。

当日参加したリーダー達で準備し竹けん玉を参加者へ提供します。竹けん玉は紙やすり、タコ糸を使い完成させていきます。作りあげると直ぐけん玉にチャレンジされ楽しまれてました。まだスカウトが遊びにきてくれたことは嬉しい出来事でした!



当日は川崎ボーイスカウト活動、そして49団を一人でも多くの方に知ってもらうため、ビデオ映写やチラシ配布を行いました。

寒いなかお越し頂いた皆様には御礼申し上げます。準備、運営に参加されたリーダーの皆様にも感謝申し上げます。

09:00 | 活動内容
2019/02/03

2019年2月3日 BP集会

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

場所:宮崎第四公園

今日はBP集会。ボーイスカウトの創始者であるベーデン・パウエルのことを学びます。ベーデン・パウエルが1857年2月22日。毎年、2月恒例の集会です。



まずは、ウォーミングアップ。木の枝を骨に見立てた「骨拾い」というゲームをカブ隊と一緒に楽しみました。

いよいよBPについて学びます。「後でクイズに出るよ」「クイズに全問正解するとご褒美のお菓子があるよ」というリーダーの言葉で、スカウトたちはBPの紙芝居に集中しました。



しかし、クイズはお預け。クイズは本日の活動の最後に取っておくこととなりました。代わりに色々なゲームをします。

今日は男の子二人。二人にはいっぱい動いてもらいます。最初の種目は、お相撲3本勝負。どれも白熱の一戦となり、勝負は3試合目にもつれ込みました。

続いて、背中タッチゲーム。相手の背中をタッチした方が勝ちです。こちらは、一方的な試合となってしまいましたが、負けた方も諦めずに最後までよく頑張りました!

お次は、ボールを使います。スカウトたちが円の中にいる大人にボールを当てます。30秒間に何回ボールを大人に当てられたかな?その後は、スカウトが避ける番です。大人が投げるボールをかわしたり、捕ったりして、当てられないようにします。当てられる回数をどれだけ少なくできたかな?

ボール遊びの最後は、サッカーのPK合戦です。木と木を長縄で結びゴールバーの出来上がり!キッカーもキーパーもスカウトです。こちらも接戦。良い試合を観戦することができました。

さあ、ひとしきり遊んでもらったところで、BPクイズラリーの始まり、始まり。公園の斜面に広がる林へ、クイズを探しに出かけます。全部で8問。事前に学ばなかった1問を除いて、スカウトたちは全問正解しました。めでたくご褒美のお菓子にありつくことができました。



次回の活動は2017年2月17日アイススケートです。

活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、またはE-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2019/01/20

2019年1月20日 冬のハイキング

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

場所: 鷹取山

今日は鷹取山へハイキングに出かけます。

武蔵小杉から東逗子まで4人席に座ったスカウト達は景色や会話を楽しんでいる様子です。50分が短く感じられたかもしれません。

東逗子駅到着後、ハイキングの注意点や写真の場所を探すチェックポイントクイズの説明を行い山へ向かいます。

神武寺を経由し逗子8景に数えられる晩鐘と薬師寺をまず見ました。そこからが本格的なハイキングのスタート!石段を登りゴツゴツした大きな岩を越え、ハイライトである鎖場まで来ました。スカウト達は鎖場の壁面を慎重に登ります。終えて達成感は感じてもらえたかな。

 
 

そしてお昼前に山頂へ到着! 目の前には大きな岩壁が飛びこんできます。ロッククライミングをしている方々をみて『やりたい!』『やりたくない』とスカウト達の声は様々です。

岩壁の横を過ぎ展望台へ向うと富士山は雲に隠れ見えませんでしたが素晴らしい360度の景色が広がります。それから近くの公園へ移動しお昼を食べました。昼食後、元気なスカウト達はおにごっこを行います。エネルギーを発散したのち仮入隊式を行いました。新たな仲間が増えたことがとても嬉しいです!!!

 

下りの途中には、魔崖仏が姿を表します。大きさにびっくり! 見応えがあります。魔崖仏を通り過ぎ暫く歩くと一般道にでます。住宅街と鷹取山の近さにも少し驚きます。追浜駅に向かって歩く途中休憩をとり、チェックポイントクイズの答え合わせを行います。今回は1箇所見つけられませんでした、残念。



追浜駅→京急川崎、川崎→武蔵溝ノ口と移動、予定より早く到着し解散しました。スカウト達は元気にしっかり最後まで歩いてくれ、頼もしさを感じさせてくれたハイキングでもありました。今回応援頂いたVS隊長には感謝です。有難うございました。

09:00 | 活動内容
2019/01/13

2019年1月13日 新年初集会(旗開き)

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所: 鷺沼公園

当日の活動: 全体集会→たこ作り→お雑煮

年始の活動は49団全隊参加の旗開きです。全体朝礼から始めます。団委員長、各隊隊長、育成会長から新年の挨拶とメッセージが伝えられました。

各隊活動に分かれてから、リーダー、スカウト、保護者の順番で『年末年始をどのように過ごしたのか』話をしてもらいました。スカウト達は自宅近郊で過ごしたり、お爺ちゃんお婆ちゃんのところへ行ったりとそれぞれ楽しく過ごした様子。ハプニングもあったみたいです。

工作に移ります。今日は凧作りです。まずは切られたビニールにデザインを施します。絵や文字を入れ自分オリジナルの凧にしていきます。次は竹ひごをビニールへ取り付けます。そしてセロハンテープで強度を高めた場所へ穴をあけ紐を通し、通した紐とたこ糸を結んだら完成です。



さあ凧をあげましょう! 今日は公園にいる人が少なくスカウト達は存分に走り回って楽しそうに凧をあげていきます。皆んなよ?く飛んでます。保護者の方々も一緒になって楽しまれてました!

 

ひとしきり遊んだあと、初集会恒例のお雑煮を頂きます。とても美味しくて多くのビーバースカウトはおかわりをしていました。お雑煮を準備頂いた育成会、保護者の皆様には感謝です。有難うございました。

 

次回の活動は2017年1月20日冬のハイキングです。

活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、またはE-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2018/12/16

2018年12月16日 募金活動とクリスマス会

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所: 川崎市青少年の家

本日の午前は49団の全隊が鷺沼駅、宮前平駅、宮崎台駅に分かれて年末助け合い募金活動を実施。時間が経つにつれ曇り空にかわり風がでてききたなか各駅で2チームに分かれ年末たすけあい募金の呼びかけを一生懸命行いました。募金にご協力頂きました皆様には本当に感謝申し上げます。



活動終了後は、青少年の家へ移動し保護者の皆さんが作ったカレーを美味しく頂きました。ご馳走様です。


午後のクリスマス会の前に、クリスマス会の出しものに備え最後の仕上げに取りかかります。声はでている! さあ本番ではどうなるかな? 

ビーバースカウトは、作成した カスタネットを手に『赤鼻のトナカイ』を歌います。皆がみている前で歌う緊張感はあったでしょう。スカウトそれぞれ、今出せる声で精一杯歌を歌ってくれました。本当にお疲れ様!!



クリスマス会は、各隊からの出し物と募金活動を行った各駅3チームに分けて対抗戦によるゲームで構成されています。

各種ゲームが行なわれたあと恒例のイス取りゲームです。各隊毎に加え保護者・リーダーの部もあります。各隊とも熱戦が繰り広げられました。各チームから盛大な応援が飛びます。そして、対抗戦の最終結果は宮前平駅チームの優勝!おめでとう!!



最後はプレゼントをもらいクリスマス会は終了!プレゼントの中身を確認する姿があちこちで見られます(笑)。

今回のクリスマス会は主にRS隊、VS隊が企画、運営を担ってくれました。MCも素晴らしかったです。拍手!!!


2018年の活動は今日が最後です。活動をサポート頂きました保護者、関係者の皆様には感謝申し上げます。そして来年度も安全で楽しく家庭や学校では味わえない体験を提供できるよう引き続き創意工夫を重ねて参ります。次回は2019年1月13日 旗開き 新年初集会(鷺沼公園)です。

活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.orgまでご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2018/12/09

2018年12月9日 クリスマス会に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
カブ隊との合同朝礼からスタートです。冬の寒さを体感させてくれる時間でもありました。今日は翌週に控えたクリスマス会に向け楽器作りと出しものの練習を行いました。



今年の楽器はカスタネットです。紙皿、ペットボトルキャップ、ビニールテープ、両面テープ、モール、紐を使い作っていきます。時間をかけて1つ1つ進め、デザイン用テープを貼って完成です。事情により欠席したスカウト達の楽器も作るため何だか忙しい感じです(笑)



カスタネットが完成すると出しものの練習です。歌詞を覚え、リズムを覚え、楽器の使うタイミングを覚えます。クリスマス会当日はまっすぐ前をみて大きな声で歌い楽器を鳴らしてくれる、そんな姿が見られたらいいな!クリスマス会乞うご期待!!

ビーバー隊の次回活動は、12月16日午前募金活動、午後クリスマス会です。ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.orgまでご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2018/11/25

2018年11月25日 秋のハイキング 二ヶ領用水

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

秋のハイキングです。当日は晴天! 気持ちのいいハイキングとなりそうです。8時30分に溝ノ口駅に集合し登戸駅へ向かいます。そこから二ヶ領用水入口へ。まずは400年前に造られた二ヶ領用水の成り立ちを学びました。そして手頃な石を拾って用水沿いを歩きながら活動場所となるポイントへ移動します。今回ボート造りを行いました。石、牛乳パック、輪ゴム、竹くし、ストローにビニールテープ含む各種テープ、ハサミ、ホッチキスを駆使し動力付きボートを完成させます。デザインを加えてボートの浮力に見合う重さの石を載せたらいよいよ出航です。輪ゴムの力で勢いをつけ流れにうまく乗って真っ直ぐ進めるかがポイント!! 何度も流し、数回の作り直し含めてたっぷり時間を使って楽しみましたがそれでもまだまだやりたそうなスカウト達でした(笑)



昼ごはんは緑化センターにある公園で摂りました。昼ごはん中に公園での遊びをスカウト達が提案してきます。そのうちの1つ、ドロケーを大人と子供に分かれ行いました。食後の運動には適している? のか子供達は走る走る!! 次は目隠し迷路です。大人やスカウト達が声をかけ目隠し状態でロープにそって歩きます。前を向いて歩くのはけっこう難しいかったかな??  大人と子供に分かれ綱引きも行いました。大人と子供のハンディキャップマッチ、大人子供混成チームと大人チームでの勝負はロープが均衡状態となるほど白熱!! 結果は大人の勝利、子供達は悔しそうな様子でした!

緑化センターでは植物見学も行い、それから用水路沿いを南下していきました。途中橋下をしゃがみながら進む場所もあり大人はけっこう大変。スカウト達は橋の下をスムーズにくぐり鯉やカモをみながらしっかりとした足取りで歩いてくれます。予定よりも早く東名下公園に到着。遊具で存分に遊び、大縄跳びにもチャレンジしました。その後は久地駅へ向かい電車で溝ノ口へ、今日の活動は以上で終了です。



活動をサポート頂いた保護者の皆様、そしてローバー隊長には感謝申し上げます。

ビーバー隊の次回活動は、12月9日宮前市民館を予定しています。ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.orgまでご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2018/11/18

2018年11月18日 保護者交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所:川崎市青少年の家
●当日のプログラム
49団手作りポスターの作製

参加された保護者とリーダーで49団全体の魅力が伝わるポスター作りに取り組みました。



各隊で選んだ写真と参加者が持ち寄った写真を素材にポスター構成と使用写真を決めていきます。そして写真をハサミで切ったり、手でちぎったり、見出し作りと工夫を重ね時間内に完成させました??!



各季節の活動写真を眺めるといろいろと思い出が呼び起こされ子供達の成長を強く実感します。またボーイスカウトに加入して経験の浅いスカウトの保護者にとっては、各隊の活動を理解する機会にもなったようです。

出来上がったポスターはボーイスカウト活動を紹介する各イベントで使用します。ぜひご覧下さい。

ビーバー隊の次回活動は、11月25日の1日ハイキングです。ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2018/11/11

2018年11月11日 隊集会

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所:川崎市青少年の家

今日はカブ隊と同じ青少年の家、室内での活動でした。前回の体験隊に遊びに来てくれた3家庭が今回も参加してくれました。

歌の練習をし、最初の遊びは、CDコマでした。大人が、ビー玉を円盤の真ん中にはめ込み、瞬間接着剤で固定します。スカウトは、円盤状の紙に思い思いの模様を描きます。円盤に模様を描いた紙を貼り付けると、出来上がり。よく回るコマに、子供達も保護者の皆さんも驚いてくれました。みんなで回して、模様の変化を楽しんだり、回る時間を競い合ったりしました。さらに楽しむなら、ベンハムのコマがお勧めです。白黒の模様による不思議な錯視を楽しむことができます。



続いて、割りばしとペットボトルを使った的当てです。割りばし8本を1本ずつ上から落として、ペットボトルに何本入れられるかを競いました。なかなか難しく、根気の良さが求められます。

的当ての次は、割りばしでマジックハンドを作りました。スカウトたちが模様をデザインした割りばしを、保護者が輪ゴムで組み立て、マジックハンドの完成!マジックハンドを使い、10個の紙コップを重ねる早さを競い合いました。さらに、マジックハンドを伸ばしたり、先っぽにペットボトルの蓋を装着したりして、ご自宅でも遊びを発展させてみてみると面白いかもしれません。



最後は、全身を使ったじゃんけんゲーム。なかなか勝てずに泣き出し、勝負から離脱し、再起した子もいれば、諦めず最後まで勝負し続けた子もいました。勝てた子よりも負けた子の方が学ぶことが多かったのではないでしょうか。



楽しかった時間は、あっという間に終わり、帰りの会です。引っ越しのため、今回で最後の参加となるスカウトに挨拶をしてもらいました。仲良くしていたスカウトの目には涙が。彼は元気いっぱいなスカウトなので、きっと引っ越し先でも、賑やかに、楽しく、たくましくやっていってくれるでしょう!

次回の活動は、11月18日午前、青少年の家での保護者交流会の予定です。スカウトの活動は、11月25日終日のハイキングの予定です。ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。
09:00 | 活動内容
2018/10/28

2018年10月28日 体験隊

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

場所:鷺沼公園

今日は、団をあげての体験隊。ビーバー隊には、3名の男の子と1名の女の子が体験しにきてくれました。

体験者が来る前に、まずは歌の練習。スカウトたちにはお手本になってもらわねば!



体験者が参加する前に、いつものメンバーで活動を始めます。まずは、二人三脚。パートナーとの協調性が大切です。先を急ぐ余りにパートナーを引きずってしまうスカウトや、他の子に負けて泣き出す子がでましたが、最後にはみんな上手に二人三脚できるようになりました。



次の遊びは、しっぽ取り。お尻につけた2本のスズランテープのしっぽを守りながら、他の人のしっぽを奪います。体の動きだけでなく、視野の広さが勝負の鍵を握ります。スカウトたちは、たくさん走り回り、一本でも多く、しっぽを取ろうと、競い合っていました。

団全体での集合がかかりました。朝礼です。連盟歌を歌い、国旗掲揚をしました。ボーイスカウトらしい規律ある儀式を体験者の方々にも、ご覧いただけたのではないかと思います。



朝礼が終わると、体験者も一緒の活動が始まります。最初は工作。紙コップでUFOを作り、飛ばして遊びます。飛ばすコツは強く投げることだけでなく、UFOをフリスビーのように回転させてやること。みんな、夢中で練習し、上手に投げられるようになりました。飛距離を出すには、UFOの作りも大切です。重りをどうつけるとUFOがよく飛ぶのか、研究してみるとさらに楽しいかもしれませんね。

 

続いて、ダンボール戦車。ダンボールで作ったキャタピラーの中に入り、ハイハイをしたり、体を転がしたりしながら、キャタピラーを走らせます。重労働ですが、子供達は何度も何度もやりたがり、大いに楽しんでくれました。

 

お次は、じゃんけんバトル。体験の子たちもスカウトたちもお互いに関わってもらうことを狙いました。子供達は、5枚のカードを携えて、他の子とじゃんけん勝負。負けた子は勝った子にカードを1枚渡します。1分間3本勝負。なんと、一人のスカウトが3本とも優勝してしまいました。強運の持ち主が49団にはいるようです。

じゃんけんバトルを終えると、「の」の字探しゲーム。子供達には1枚ずつ新聞紙、1本ずつペンが配られます。「よーいどん!」を合図に、子供達は新聞紙に書かれている「の」の字を探し、ペンでマークしていきます。集中力、注意力が問われます。3分後に終了。マークできた「の」を数えます。どうしたら、漏れなく、だぶりなく、数えられるでしょう?マークしたところに数を書いていくことで間違いなく数えられます。しかし、子供達は、一人で数えることは難しいようでした。保護者の皆さんにサポートしてもらいながら、全員が数え上げ終了。数え上げを上手にできるようになるところから、数字に強い子が育っていくのではないでしょうか。最も多く「の」の字を探せたのは、スカウトの弟くん年中さんでした。41個だったかな。素晴らしい集中力と注意力です。他の子たちからも「もっとやりたい」という声が上がっていました。みんな、よく集中して、取り組んでいました。

遊びが終わると、ボーイ隊の見学です。ボーイ隊が立てたテントや立ちカマドを見せてもらいました。テントには、ボーイスカウト8名が一緒に寝るそうです。小さなビーバーたちには広いようでした。立ちカマドの見学の時には、クイズが出ました。「どうやってしまっておくでしょうか?」と。子供達はクイズに答えるため、立ちカマドをよく観察していました。分解してしまう、組み立てて使う、ということをよく理解してくれたのではないでしょうか。

 

最後は、お決まりの大きな輪。子供達は宙高く舞い、「もう一度やりたい」気持ちを残したまま、お別れとなりました。

次回の活動は11月11日午前、宮崎第4公園の予定です。ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.orgまでご連絡ください。
09:00
2018/10/14

2018年10月14日の活動 隊集会

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所:菅生緑地

久しぶりの菅生緑地での活動です。前日の天候により場所の制限はありましたが予定通り活動しました。

先ずは気をつけ、礼、休めの練習から。足を間違えやすいのかな? 続いて歌の練習、歌詞を覚え大きな声で歌えるようになろう!

自然観察を行ないました。菅生緑地を歩きながら気になった葉っぱ、木ノ実などを集めます。スカウト達は何が気になるかな? それぞれ袋に入れてあずまやにて図鑑を使って調べます。木ノ実は簡単? 葉っぱは何なのかわかるかな? 発見はあったかな?

 

ビーバー隊体力測定を行ないました。垂直飛び、前屈、ボール投げ、25m走、立幅跳びを各2回づつ測定します。2回目の結果が良くなるのはいい傾向! 伸び盛りのスカウトには何事も前の自分を超えてもらえたら嬉しいな。身体が固いのは気になる〜(笑)

休憩挟んでテープとりを行ないレーザービームへ。取ったテープはレーザービームとして追加します。さてレーザーに当たらずゴールにたどり着けるのか? 当たるとビービービーと音が鳴ります。足と手を地面に着け変な姿勢になるスカウトもいて周りを楽しませてくれます。3方向から取り組み今日の活動は終了です。

 

スカウト達は活動開始前後は遊具でしっかり遊んでました。天候がよく乾いた状態であればさらに楽しい活動が行えるのが菅生緑地の魅力!また機会を設定し活動に来たいと思います。

次回の活動は10月28日鷺沼公園でスカウト体験会を行います。ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2018/09/23

2018年9月23日の活動 2018川崎地区ラリー

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担

場所:生田緑地

●当日のプログラムテーマ
目指せ100周年地区ラリーでポン!!

 川崎地区のスカウトが一堂に会し活動する”地区ラリー”です。各団から用意されたゲームや工作と多種多様なプログラムに取り組みました。

 3組に分かれたカブ隊へ合流する形で取り組みます。広い生田緑地に設けられたプログラムブースを昼ごはん休憩含めて3時間45分で全て回るのは大変??  どこのブースへ行くのかはスカウト次第、さあ楽しもう!!

どうぶつさがしてポン! から取り組みます。園内でサル、クマ、ゾウを見つけ言葉を手に入れ時間内に組み合わせて正解ワードを回答するゲームです。サルは見つました。途中の割り箸鉄砲作りの誘惑を我慢し探しましたがクマとゾウが見つけられない... ここで判断! 時間内に見つけることに見切りをつけカンガルー競争へ。チームで交代しながら風船を足に挟み運び、時間内の回数を競います。結果は18回でした〜



次は輪っかくぐりに挑戦! 手を繋いだ状態でロープを先頭から最終者までロープをくぐっていくゲームです。大きく手こずることなくでやり遂げましたよ。そして魅力の割り箸鉄砲へ向かいました。輪ゴムでしっかりとめることに苦戦しつつも完成! 早速試し撃ち! バックにしまって次のゲームへ。49団提供 『ミッション:フィールドを記憶せよ』へ選択しました。

 

フィールドに置かれているものを覚えよ!との指示です。触ってはいけない、話してはいけない、との注意もあります。何故かサングラスをかけている関係者達?? ゲームタイトルと結びつければ大人の方々は何を意図してるのか分かって頂けるかと思います(笑)

静かななかでゲームスタート!! そして覚えて回答へ。間違えると減点になるため慎重に選びます。いい点数だった様子! 

お昼ごはんを食べて再度ゲーム開始です。時間がそれほどないなか何を選ぶのかな? 結果は飾り結びづくりを選択! 指導頂きながら完成させていきます。そして見事なあげまき結びができました〜 スカウト達も嬉しそうです。最後は回答作成途中になっていたどうぶつさがしてポン! に再チャレンジし回答を提出!見事正解!時間内に終了しなかったため残念賞を頂きました。

プログラム時間が終了した後はセレモニーに参加します。ボーイスカウト活動への取りくみに対して49団から2名のスカウトが表彰を受けました。後輩スカウトのよき見本となる取り組みに参加者から大きな拍手が送られました。そして本日の活動は終了。保護者の皆様1日お疲れ様でした。



次回の活動は9月30日宮崎第四公園で行います。ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、または E-mail(info@bsk49.orgまでご連絡ください。

09:00 | 活動内容
2018/09/15

2018年9月15日の活動 入隊・上進式

Tweet ThisSend to Facebook | by:BVS主担
場所:川崎市青少年の家
●当日のプログラム
各隊保護者会(前期)→各隊保護者会(今期)→入隊・上進式
 
上進式の日を迎えました。ビックビーバー達はカブ隊の制服を着て式を待っています。
これからの成長を考え大きめのサイズのカブ隊制服を着ている姿が可愛らしいです。

15時から前期活動の振り返り並びにサマーキャンプ会計報告、前期活動会計報告を保護者の方に行います。
続いて新たなビーバー隊保護者の方々に今期の活動スケジュール、活動方針の説明を行いました。
会を通して保護者の皆様とスカウト活動、募集に関する意見交換が行え非常に有意義な時間となりました。



17時から入隊・上進式を室内にて行いました。各スカウト、リーダー、保護者が集合したなか、
上進するビッグビーバー達の上進式です。
皆、既に気持ちを切り替えているのかカブ隊で活動することにとても前向き!! 
ビーバー隊リーダーとしては嬉しいような寂しいようような複雑な気持ちです(笑)



スカウト達は、カブ隊の『やくそくとさだめ』をしっかり伝えました。
カブ隊活動を一生懸命かつ楽しみながら取り組んでもらえたらと思います。

そして最後のプログラムであるボーイ隊の『ちかいの式』が行われ上進式は終了です。
 
次回の活動は9月23日です。川崎市全団が集まり各種ゲーム等を行う地区ラリー(生田緑地)へ参加します。
ボーイスカウト活動に興味のある年長以上のお子様をお持ちの方、見学をご希望の方は「お問い合わせ」ページ、
または E-mail(info@bsk49.org)までご連絡ください。

15:00 | 活動内容
12345
Facebookページ

ボーイスカウト川崎49団 ビーバー隊の公式Facebookページでは、活動報告や写真をご覧いただけます。

ビーバー隊公式Facebookページ